医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2016/05/19
外来の待ち時間、30分未満は約半数/厚労省受療行動調査

 厚生労働省は3月16日、「平成26年受療行動調査(確定数)」の概況を公表しました。これは、全国の医療施設の患者(外来・入院)に対して行われる満足度調査で、層化無作為抽出した一般病院を対象に、平成26年10月に行われたものです。

 結果の概要は以下の通り。


@病院を選んだ理由

 外来、入院ともに「医師による紹介」が最も高くなりました。外来で36.2%、入院で53.7%となっています。次いで「交通の便がよい」「専門性が高い医療を提供している」が上位となっています。

A外来患者の待ち時間、診察時間

 外来患者の診察までの待ち時間で最も多かった回答は「15分未満」で25.0%、次いで「15分〜30分未満」24.1%、「30分〜1時間未満」が20.4%でした。30分未満の割合で約半数となります。

 診察時間は「3〜10分未満」が最も多く51.8%、次いで「3分未満」16.3%、「10〜20分未満」が14.0%となりました。平成8年以降の年次推移を見ても、10分未満までの合計で概ね6〜7割程度の推移となっています。

B外来患者の満足度

 「満足」との回答は58.3%、「不満」と回答した患者は4.8%でした。病院種別では、特定機能病院で「満足」との回答が65.3%と高くなっています。

 項目別の満足度では、「医師による診療・治療の内容」「医師との対話」「医師以外の病院のスタッフの対応」「診察時のプライバシー保護の対応」について「満足」が5割を超えている一方で、「診察までの待ち時間」については3割弱と低い結果になりました。


 調査報告の詳細は、以下のサイトでご覧いただけます。

厚労省「平成26年受療行動調査(確定数)の概況」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
お問合せ
株式会社WiseBrainsConsultant&
アソシエイツ
〒850-0033
長崎県長崎市万才町10-16
パーキングビル川上301
TEL:095-895-8351
FAX:095-895-8361